スポンサードリンク

あがり症と仕事、何のために働いているのか

生活してしていく中で、あがり症の症状が
出てしまい落ち込む事は多いと思います。

 

 

私の場合は、デパートやレストランなどの人が
大勢集まる所や会社などが多かったのですが、

 

アガってしまった後のショックでしばらくは立ち直れ
ない状態でした。

 

デパートやレストランは極端な話ですが、行かない
でも生きていけます。

 

今の時代は通販でなんでも購入できますからね。
しかし、会社はそうはいきませんよね、辞めてしま
えば収入がなくなります。

 

家族を養っている人は特にプレッシャーは強いと
思います。

 

社会人になったら普通の人は切っても離せない
会社ですが、中には自営業の人などもいると
思います。

 

皆さんは自分は「何のために働いている」か考えた
事はありますか?

 

そんな事は食べていくために決まっていると答える
人が多いと思います。

 


「休みのために働く欧米人、働くために休む日本人」

 

この言葉の意味は私達が働いていく上でとても
重要だと思います。

 

欧米人は何か月か先の休暇のために頑張って
お金を貯める。

 

日本人はというと、仕事で疲れた体を休める
ために休暇を取るという事なのです。
この現実がデーターとしても出ています。

 

国別幸福度ランキングで日本は43位に!

 

2010-2012の間の国別幸福度ランキング
結果の上位10ヶ国は、

 

1.デンマーク
2.ノルウェー
3.スイス
4.オランダ
5.スウェーデン
6.カナダ
7.フィンランド
8.オーストリア
9.アイスランド
10.オーストラリア              

 

世界幸福度報告書
(World Happiness Report)より

 

このように、欧米諸国が上位を占めている
のです。

 

幸福をはかる物差しはいろいろあるので、かな
らずしも合ってないかも知れませんが、私はある
程度はあっていると思っています。

 

もし、日本人と欧米人にそれぞれ、あがり症の
人がいたとして会社で同じようにアガってしまって
ショックを受けた場合はどうなるでしょうか。

 

日本人も欧米人も会社を辞めたいという気持ち
にはなると思います。

 

ここまでは同じですが、日本人の場合はこんな時
に心の支えになる事があるでしょうか?

 

 

普段の仕事を生活のためにという気持ちで
頑張り休暇は仕事のためにと思っているので、
何かショックで落ち込んでしまった時のここ一番
踏ん張りが効かないのではと思います。

 

そして、欧米人はというと頑張れば何か月か先
には楽しいバカンスが待っていると思えば頑張り
も効くでしょうし、ショックの後の立ち直りも早い
と思います。

 

私も今までは何のために働いているのかと
人に聞かれても、はっきりとは答える事が
できませんでした。

 

食べていくためにと思っていたのも事実です。

 

「何のために働いているのか?」

 

今は働いてお金を貯めて休暇を取りバカンスに
行く為と思うようにしています。

 

人によって事情は違うと思います。マイホームなど
を買って、借金のある人、親の面倒をみている人、

 

そして根本的な違いとして、欧米諸国と日本の
社会保障の違いなど、しかし、これを言ったら
切りがないのも事実です。

 

現実は働いたお金をバカンスなどに使うことは
できないという人のほうが多いです、
私もそうです。

 

かならず欧米人と同じようにバカンスの為にと
考える事はありません。

 

大事なのは、あが症を改善するためにも
「働くために休む」そして「生活のために働く」

 

という考えを他の考えに変えてみるという
事です。私はこれを変えただけでも楽に
なりました。

スポンサードリンク